読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オウンドメディアを複数担当するコンテンツマーケターのブログ

オウンドメディアやコンテンツSEO、マーケティング、サイト改善、ブランディングとか、考えたことをガーッと書き出す場所です

【スライド】コンテンツマーケティングの厳選ノウハウ7選

コンテンツマーケティングのノウハウが詰まったスライドを集めました。

コンテンツマーケティングについてのノウハウであれば、ブログ記事という形式でたくさん転がっていますが、スライド集の方が体系的にまとめられていることもあり、考えを整理したいときなどに適してます。

 

今回は、スライドを以下の3つに分類しました。

あなたの会社がこれからコンテンツマーケティングを実施するのであれば、「概念」から。

既に運用しているのであれば、「運用・改善」から読んでもらえたらと思います。

 

 

コンテンツマーケティングの概念から学ぶ 

 

SEOからコンテンツマーケティングへ ─SEO歴15年の我々が過去を捨て、未来へ進む─

http://www.slideshare.net/econteinc/testup-cssnite?ref=http://econte.co.jp/resource/seo-cm/
これまでの被リンクを中心としたSEOが、ペンギンやパンダアップデートによりどう変わったか。
コンテンツマーケティングでは何を求められるのか?といったSEOの歴史が分かるスライド集。

さすがインフォグラフィックスが得意な会社さんだけあって見やすいスライドです。

 

 

コンテンツマーケティングハンドブック ~これから始めるコンテンツマーケティング成功のポイントと弊社事例~

http://www.slideshare.net/Nyle_Consulting/ss-59616381

SEOといえば、ナイル株式会社さんです。(元ヴォラーレさん)

コンテンツマーケティングの全体像や、必要なステップ等が事例を交えて紹介されており分かりやすいです。

ナイルの土居さんという方の著書はSEOやコンテンツマーケティングの概念を分かりやすく紹介しているので、必読です。

 

 

コンテンツマーケティングの集客フェーズを学ぶ

SEOに強いコンテンツ制作の極意(2016年8月度版) [ウェブライダー 松尾茂起]

http://www.slideshare.net/Shigeoki/20168-64556538

100記事で3,700PVのメディアがあれば、68記事で2,000,000PVのメディアがある。違いはSEOにあり、具体的にどう取り組むとSEOの効果が出るのか?を分かりやすく伝えたスライド集。

ユーザーの検索意図を把握する方法や、読んでもらいやすい文章の書き方など、SEOの重要性を再認識できる内容が詰まっています。

 

コンテンツ作りの三原則

http://www.slideshare.net/infobahn_pr/writingseminar0617?ref=http://www.tribalmedia.co.jp/blog/?p=7432

目を引くキャッチーな文章はどんなものなのか。書いたコンテンツがありきたりな文章で、人の目に留まらない・・・ってお悩みの方におすすめのスライドです。

たとえば、

✕ :「ブーケの歴史とスタイル」

◎:「花嫁はいつからブーケを手にとるようになったの?」

といった具体例を上げて説明されているので、抽象的な「読みやすい文章」もスッと腹落ちします。

 

カヤックコピー部のコピー講座

http://www.slideshare.net/copywritter/ss-16459192?ref=http://www.tribalmedia.co.jp/blog/?p=7432

コピーを書くtipsを分かりやすく紹介しているスライドです。

カヤックさんらしい砕けた文調ですが、「エンドユーザーのベネフィットを考える」など、内容自体は凄く真面目で、重要な要素が詰まっています。

 

 

コンテンツマーケティングの運用・改善フェーズを学ぶ

200以上のwebサービス事例から見えてきた鉄板グロースハック ~傾向と対策~ 先生:須藤 憲司

http://www.slideshare.net/schoowebcampus/200web?ref=https://ferret-plus.com/457

サイトを改善して回遊性やCVRを高めよう、という内容のスライド集です。

A/Bテストのサービスを提供するkaizen platformの代表 須藤さんが書いてます。

現場が改善する、UUやPVだけを見ない、など改善のエッセンスが詰まっています。

内容も非常に具体的です。

 

 

もうやりきったと思ってませんか?まだまだやれるEFO-マルチデバイス時代のウェブフォーム顧客体験最適化

http://www.slideshare.net/tanakayoshikif-code/tfm20140129?ref=https://ferret-plus.com/457

コンバージョンに影響する「フォーム」を改善しましょう、という内容のスライド集です。

 フォーム入力をスムーズに行なってもらうために、使いやすさを重視し、要因であるイライラや手間を減らしましょう、という内容です。

業界別のフォーム入力完了率などもあり、必見です。

 

 

 

 

今回は、コンテンツマーケティングの概念から、集客や、改善など幅広くピックアップしました。

コンテンツマーケティングのご参考にしてください。